エルダーホームの2014年7月の日誌

サイトマップ

2017年8月の記事一覧

S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー別記事一覧

エルダーホームの新着ブログ記事

エルダーホームの過去のブログ

介護トピックス

エルダーホームの業務を月ごとにご紹介

ネイルで気分も華やかに♪
梅雨でジメッとした日が続いていますが、

先日は皆様にネイルを楽しんで頂きました。


「ピンクがいいわ♪」


「私は赤にしようかしら?」


お好きなカラーを選んで頂きます。

順番までの間にも

「あらっ!あの色も素敵ね♪」

「片手ずつ違う色でもいいかしら?」

と話題は尽きません。

マニキュアを塗った上に、さらにシールでデコレーション!


「これはなぁ~に?シール??かわいいわね~」


「シールだけでも十分だわ~」


なんて声も聞こえて来ました。

出来栄えを見た男性陣は、

「俺もやってみたいな~」ですって(笑)


笑いの絶えない素敵なネイルサロンは定期的にオープンいたします。

次回も楽しみになさってくださいね~(^ ^)v



ネイル



2014年7月18日
エルダーホームからこんにちは(平成26年7月号)

 春から夏へ、季節の変わり目を迎えるこの時期は、

変わりやすい天候に、朝夕の気温の差で

体調を崩しがちです。



今年101をお迎えになったKさん。


発熱と共に体調を崩され、病院への受診となりました。

病院までヘルパーが同行します。


Kさんは、昔から病院が大嫌い。

毎日のお薬も飲んで頂くのに一苦労しています。



"Kさん長生きの秘訣は?"


の問いかけに


『好き嫌いせずに何でも食べること!』

が口癖です。



駄々をこねるKさんを何とか車へ乗せ、

病院へ到着しますと、ヘルパーの袖をそっと引きます。



『入院するのかい?・・・』


と段々不安そうなお顔に...。


その時、「Kさん!」と名前が呼ばれ診察室へ。

すると先生の顔を見るなりKさん、



先生!どっこも痛いところはないです!

と一言。


「それは良かった。」と先生も笑顔です。


しかし、ほっとするのもつかの間、

先生はそう簡単に帰してはくれません。


体力回復の為、一週間程の入院となってしまいました。



『え~~↓』


と落ち込むKさんに先生は、


「まあ、○○病院旅館だと思ってお泊りして下さい。

美人の看護婦さんもいますから!温泉はないけどね^o^」


と言いますと、Kさんすかさず



『では、泊まりましょう♪』


ころっと気分が上昇しました。


Kさんのお元気さには診察室もほのぼのとしたムードとなりました。

体力回復後、更にパワーアップしてのお帰りをお待ちしております(☆½☆)