有料老人ホームでゆったりとした快適な生活を、千葉県松戸市のエルダーホームはサポートいたします

サイトマップ

介護トピックス

エルダー通信

 病院から退院されたばかりで、食欲の落ちてしまったKさん。2~3口召し上がると、『腰が痛いのよ!トイレに行かせて!』とお食事モードではありません。スタッフも声掛けに困っています。 小さな声のヘルパー 「・・・・食べて下さいね・・・・。」 『いらないわよ!気持ち悪いからあぁ~』 沈黙するしかありません。 そこへベテランヘルパーOさんが登場^o^ エルダーホームでは、ヘルパーさんも同じテーブルで食事を...  続きはこちら

エルダーホームは千葉松戸の住宅型有料老人ホームです

住宅型有料老人ホームのエルダーホームでは、
全室個室をご用意、今まで送られてきた生活と同様に
個人のペースを乱すことなくゆったりとお過ごしいただけ、
手助けしてくれる人がいる安心をお届けしております。

おひとりおひとりの状況にあわせ、
個別にサービスを行うことにより自立した生活を目指しています。

エルダーホームは、各施設とも全室個室でプライバシーを重視した
設計になっています。
各施設とも30室前後ですので、全員でも30人程、皆さんが顔見知りです。
ヘルパーさんもみな知った顔がそろいます。
朝のおはようございますからお休みなさいまで、
見知った顔の人々にかこまれて、一日をお過ごしいただいています。

ひとつの大きな家族のように、共に生きて寄り添って、
日々の暮しが安心しておくれますようお手伝いしてまいります。

毎日笑ったり泣いたり、そして心配したり心配されたり…と、
1つの施設が家庭の延長になっています。
“施設に入居したから1人になってしまった…”ではなく、大きな第二の
家族を得た暮らしへとの思いでお過ごしいただきたいと考えています。
1人になりたい時間と仲間のいる暮らしの両立を実現しています。

お知らせ

私達のホームでは、介護の実習・実績をもった
有資格者を24時間体制で配置しております。

ご入居頂く際は、入居担当スタッフがお待ちしております。
ご入居頂いた後は、スタッフ全員が常に気配りを忘れず、
いつでも声をおかけいたします。

エルダーホームでは、ご入居いただく際やその後も、
ご入居者様とご家族様に安心していただけるよう、
居宅介護支援事業所のケアマネージャーがご相談に応じ、
ご入居者様にぴったりのケアプランを作成します。

医療においても、日常の健康管理だけでなく急な発熱や
緊急時の受診や入院にも対応できるよう
信頼のおけるクリニックと協力関係を築き、
きめ細かな対応をしております。

提携先についてはこちら >>

私達は、衛生面はもちろん、
栄養バランスや食材の品質、献立などに気を配り
本当においしい!と思えるお食事の提供を
心がけております。

私達のホームでは、全室個室でご用意しております。
室内は自由にアレンジしていただけます。
カーテンの色を変えたり、壁に好きな絵を飾ったり、
家具の配置を変更したりしていただけます。

また、日中の外出はご自由ですので、中心街にお買い物や
ご友人と集まってお食事に出かけられたりもしていただけます。

ご入居者様お一人お一人の日常のご様子を、ご家族様にお伝えするお便りです。
ご様子や健康状態、介護職員が気付いた事など、お手紙に託してご家族様にお送りしております。

各ホーム・入居プランのご紹介
エルダーホーム松戸の外観写真
外観

【概要】
居室総数:32室
建物構造鉄筋コンクリート造
地上4階建

【設備】
トイレ/浴室(大風呂・特殊浴槽)/給湯設備/食堂/相談室/多目的室/談話室/冷暖房/エレベーター/洗面室兼ランドリー室/非常呼び出し設備(各居室・トイレ・浴室・洗面室兼ランドリー室)火災時等非常通報装置

エルダーホーム松戸のご案内
  • 一般居室
  • 広間
  • 浴室

仕事で気をつけていることは、笑顔と言葉遣いです。
笑顔で接することにより入居者様とスタッフ、
お互いが明るい気持ちになります。
今後も、もっと入居者様に心地良いと思って頂ける
「エルダーホーム」にしてしていきたいと思います。

プランのご案内
エルダーホーム松戸を詳しく見る
エルダーホーム上本郷の外観写真
外観

【概要】
居室総数:31室数(全個室)
鉄筋コンクリート造
地上4階建

【設備】
トイレ/シャワー室/浴室/給湯設備/食堂/相談室/多目的室/ホール/ロビー/サンルーム/テラス/冷暖房/エレベーター/ランドリー室/共有部分監視カメラ

エルダーホーム上本郷のご案内
  • 一般居室
  • 談話室
  • 浴室

自分が介護される立場だったら、
こんなふうに接してほしい…。
そんなふうに考えながら日々仕事をしています。
「入居して本当に良かった」「あなたと出会え
て良かった」と言っていただけるよう、
これからもがんばっていきます。

プランのご案内
エルダーホーム上本郷を詳しく見る
エルダーホーム馬橋の外観写真
外観

【概要】
居室総数:26室
建物構造鉄筋コンクリート造
地上3階建(地下1階付)

【設備】
トイレ/浴室(大風呂・特殊浴槽)/給湯設備/食堂/相談室/多目的室/冷暖房/エレベーター/ランドリー室・中庭/非常呼び出し設備(各居室・トイレ)/火災時等非常通報装置/避難バルコニー・避難滑り台/各居室(トイレ・洗面付)

エルダーホーム馬橋のご案内
  • 一般居室
  • 食堂
  • 中庭

いつも笑顔でお過ごし頂くにはどうすれば良いか…。
私たちはご入居者様とのコミュニケーションを、
1番に考えています。人生の大先輩とお話しする事で、
大切な事をたくさん学ばせて頂いております。
エルダーに来て良かったと言って頂ける介護を目指して、日々努力して参ります。

プランのご案内
エルダーホーム馬橋を詳しく見る
エルダーホーム新松戸の外観写真
外観

【概要】
居室総数:31室数(全個室)
鉄筋コンクリート造
地上4階建(地下1階)

【設備】
トイレ/シャワー室/浴室/給湯設備/食堂/相談室/多目的室/談話室/冷暖房/エレベーター電話/洗面室兼ランドリー室/非常呼び出し設備(トイレ/シャワー室/浴室/洗面室兼ランドリー室)/避難器具/専用駐車場/自転車置場

エルダーホーム新松戸のご案内
  • 一般居室(洋室)
  • 広場・食堂
  • 一般居室(和室)

入居者の方が、私たちに望まれ求められる事は人に
よってそれぞれ違っており、マニュアルも通用し
ないところに、やりがいがあります。
安心して楽しくお過ごし頂けるように、
きめ細やかな配慮と、何よりも笑顔が大切だと
思っております。

プランのご案内
エルダーホーム新松戸を詳しく見る
エルダーホーム新松戸弐番館の外観写真
外観

【概要】
居室総数:28室数(全個室)
鉄筋コンクリート造陸屋根
3階建

【設備】
トイレ、浴室(大風呂・特殊浴槽)、給湯設備、食堂、多目的室、相談室、談話室、冷暖房、エレベーター、電気、洗面室兼ランドリー室、非常呼び出し設備(各居室・トイレ・浴室・洗面兼ランドリー室)火災時等非常通報装置

エルダーホーム新松戸弐番館のご案内
  • 一般居室
  • 食堂・広場
  • 浴室

2011年9月1日にオープンしました♪
クリーム色の外観が優しい印象の弐番館。
ご自宅と変わらぬ生活を送って頂けるよう
アットホームな環境作りを心がけています。

プランのご案内
エルダーホーム新松戸弐番館を詳しく見る

私共エルダーホームグループは、1999年介護保険開始前年に
住宅型の有料老人ホーム「エルダーホーム新松戸」をスタートさせました。
それ以降、「上本郷」「松戸」「馬橋」「新松戸弐番館」をオープンし、
皆様にご愛顧いただいております。

<高齢になっても日々の暮らしを楽しみたい>
<誰にも気を遣わずに安心した老後をおくりたい>

そんな願いを実現していただくために、ご入居から
様々なサービスまで、適切な価格でご提供いたしております。
これからも理想の終のすみ家を目指してグループ全体で
邁進してゆきたいと存じます。

介護施設のエルダーホームのご入居の流れについて簡単にご紹介
松戸市の老人ホームの私たちの目指すホーム 有料老人ホームのエルダーホームの入居費用などについて ご入居様のご感想
有料老人ホームのエルダーホームへのお問い合せはこちらからどうぞ

最新情報

エルダーホームからこんにちは(2019年6月号) 【エルダー通信

 ホームでは毎日11時ごろから食堂に懐メロがかかります。

皆さんお集まり下さいの合図です。

時間を見計らってご自分でいらっしゃる方、

スタッフにベッドから起こしてもらっていらっしゃる方、

様々です。


 ほとんどの方が集まり、皆さん口ずさんで下さいます。

何曲目かに島倉千代子さんの"この世の花"が

かかりました。


『あ~か~く咲く花~♫青い花~♫』


皆さんご存知で一段と声が大きくなりました。

 そして、"初恋の花~"のくだりになったところで

マイクが向けられます。


Aさん、Aさんの初恋はおいくつですか?」


急に聞かれたAさん


「えっ、知らないわよ...。」


「じゃあお隣りYさんはおいくつの時ですか?」


「わ・す・れ・た!」


「あら、上手くにげましたね。それでは...。」


マイクを向ける前にNさんから声が上がります。


「7才よ‼」


歌も止まってしまい、静かになった途端、


「え~。」


「うっそ~~。」


「ほんとに~。」


一斉に声があがりました。


「本当よ。初恋は覚えているものよ!」


Nさん89年前の初恋を覚えているとおっしゃるのです。

 96才の今でも元気でおちゃめなNさんですが、

おませさんでもあったのですね。

エルダーホームからこんにちは(2019年5月号) 【エルダー通信

4月に皆さまお待ちかねの「春のお食事会」に行きました。


桜の季節ですが、花より団子ということで、桜は車中よりお花見を

しみながらお食事処にむかいます。


お店に着き、着席すると皆様早速メニューにくぎ付けです。

天ぷら・うな重・お刺身御膳・パフェ・あんみつ・・・

さてさて、とてもにぎやかにご注文がはじまります。

早速ビールで乾杯されているのは男性陣。

この時ばかりは笑顔がとろけそうです。

ご注文のお料理が各テーブルに並びだすと


「まぁきれいねぇ!」


「豪華だこと!食べきれるかしら!」


「やっぱりこのお膳で良かったわ!」


にぎやかな「かしまし娘」の3人様・・

失礼「仲良し3人娘」でした。


一通りお食事を終えたころ笑顔に反して後悔のお声が・・・。

お隣のテーブルを見ながらY様がつぶやいています。


「やっぱりうな重にすれば良かったかしら...。

これ(ひつまぶし御前)もおいしいけど・・・。

でもやっぱりうな重・・・」


「決めた!次は絶対うな重にするわ!」


良かったです。次回のお食事会のメニューが決まりました("^ω^)

次回も皆んなで元気にお食事会に出かけましょうネ^^

エルダーホームからこんにちは(2019年4月号) 【エルダー通信

ある本によると、介護職員にとって大変な利用者様は

「体重の重い人」「性格の悪い人」だそうです。

新しい方の入居が決まると職員もドキドキです。


A様は、長年連れ添った奥様が急に入院され

ホームに急遽入居することになりました。

入居された日娘さんから

娘様「お父さん。お母さんが入院している間ここでご飯を

食べたりお風呂に入ったりして頑張ってよ」


A様「ああ‥」


娘様「ひとりじゃご飯作れないでしょう」


A様、ベッドに横になりただ黙っています。

淋しいのか、気分も沈んでいるようです。


ヘルパーもそっと見守りしていました。

日が経つにつれ介助に伺う事が多くなりました。

いつも食事が済むと、皆様が集まるホールにお誘いしても

行きたがらず、すぐに居室に戻りベッドに横になられます。


或る日ヘルパー室にA様が座っています。


ヘルパー「はい、4×6は?」


A様「24


ヘルパー「8×8は?」


A様「64


ヘルパー「忘れていませんね。正解です!」


大人の脳トレドリルをやっていました。

昔事務の仕事をされ計算は得意だったとの事です。


A様「あれ(奥様)が強くてしっかりしていたから何もしなかったんだよ」


ヘルパー「奥様は厳しいですか?」


A様「厳しいよ。オレはいつも命令されているよ。

        スーパーへ行ってこれ買って来て。あれ買って来てって」


職員皆笑ってしまいました。


ヘルパー「あら、どこの家でもお父さんはそうですよ」


A様「そうかい。オレは自分で何も出来ないから、ここでお世話になるよ」


何だかしおらしいお姿に職員も奥様が退院される日まで

しっかりお世話して差し上げなければという気持ちになりました。


入居者様と職員、お互い心を寄せて行くにはそれなりの時間がかかります。

ご縁があってホームに来られる方。一つ屋根の下に住む家族のように、いつも思いやる人となれるよう願っています。

 

エルダーホームからこんにちは(2019年3月号) 【エルダー通信

 私は、入居者様からいろいろな呼び方をされます。

ヘルパーさん・お母さん・ママさん・親分・親方等です。

 私、60才は過ぎております。

私の体形から親方と呼ぶのかもしれませんが、

女相撲取りではございませんと思いつつも、

呼び方などかまいません。入居者様が安心して

安全に穏やかに過ごされるようにする事が

私の仕事と考え、今日もパワフルに仕事をしております。


 今日は居室へ伺い生活援助です。

洗濯をして、干す時はおしゃべりをしながら

一緒に干します。雑巾で床拭きを始めると


「他の人は棒みたいのでやるけど、

雑巾で拭くあたり昔の人だね(笑)」


と言われながら、その後は二人で居室の整理整頓。


「さっぱりしたね!ありがとう^^」


と言って下さいました。

私は入居者様の自立支援の仕事が好きです。

入居者様の為に、レクリエーションを考えたり、

おやつを考えたり・・・


『楽しかった!』『美味しかった♪』は、

生きがいにつながると思っています。

 今日も、優しいお母さんや、頼れる親方になろうと思います!(*^^)v

 

 

エルダーホームからこんにちは(2019年2月号) 【エルダー通信

朝晩の冷え込みも厳しいこの頃です。

食堂でお茶を飲みながらAさんとMさんとIさんが

お話されています。


Aさん「温かい鍋が食べたいわネ。カキを入れて」


お隣席のMさん、頷きながら「いいネ」と笑顔で一言。


Iさん「刺身が食べたいワ」


「いいネ」と再び頷くMさん。

美味しい話で盛り上がっているようです。


Aさん「ヘルパーさん!」


何を言われるのかドキッとすると、


Aさん「昨日のお汁粉美味しかったワ」と笑顔。

Mさんもお隣で「うんうん」と頷いています。


昨日は鏡開きでお汁粉を召し上がって頂きました。


Aさん「もっとたくさん食べたかったワ。」


ヘルパー「でも体重が増えますよ」


Aさん「あら、それは困るわね。でも美味しい物が

    食べたいのよ」


会話を聞いていたMさんが、


「では皆さん一緒に70㎏を目指しましょう!!」

とひと言。


思わず目が点になるヘルパーさんでした。