有料老人ホームでゆったりとした快適な生活を、千葉県松戸市のエルダーホームはサポートいたします

サイトマップ

介護トピックス

エルダー通信

 病院から退院されたばかりで、食欲の落ちてしまったKさん。2~3口召し上がると、『腰が痛いのよ!トイレに行かせて!』とお食事モードではありません。スタッフも声掛けに困っています。 小さな声のヘルパー 「・・・・食べて下さいね・・・・。」 『いらないわよ!気持ち悪いからあぁ~』 沈黙するしかありません。 そこへベテランヘルパーOさんが登場^o^ エルダーホームでは、ヘルパーさんも同じテーブルで食事を...  続きはこちら

エルダーホームは千葉松戸の住宅型有料老人ホームです

住宅型有料老人ホームのエルダーホームでは、
全室個室をご用意、今まで送られてきた生活と同様に
個人のペースを乱すことなくゆったりとお過ごしいただけ、
手助けしてくれる人がいる安心をお届けしております。

おひとりおひとりの状況にあわせ、
個別にサービスを行うことにより自立した生活を目指しています。

エルダーホームは、各施設とも全室個室でプライバシーを重視した
設計になっています。
各施設とも30室前後ですので、全員でも30人程、皆さんが顔見知りです。
ヘルパーさんもみな知った顔がそろいます。
朝のおはようございますからお休みなさいまで、
見知った顔の人々にかこまれて、一日をお過ごしいただいています。

ひとつの大きな家族のように、共に生きて寄り添って、
日々の暮しが安心しておくれますようお手伝いしてまいります。

毎日笑ったり泣いたり、そして心配したり心配されたり…と、
1つの施設が家庭の延長になっています。
“施設に入居したから1人になってしまった…”ではなく、大きな第二の
家族を得た暮らしへとの思いでお過ごしいただきたいと考えています。
1人になりたい時間と仲間のいる暮らしの両立を実現しています。

お知らせ

私達のホームでは、介護の実習・実績をもった
有資格者を24時間体制で配置しております。

ご入居頂く際は、入居担当スタッフがお待ちしております。
ご入居頂いた後は、スタッフ全員が常に気配りを忘れず、
いつでも声をおかけいたします。

エルダーホームでは、ご入居いただく際やその後も、
ご入居者様とご家族様に安心していただけるよう、
居宅介護支援事業所のケアマネージャーがご相談に応じ、
ご入居者様にぴったりのケアプランを作成します。

医療においても、日常の健康管理だけでなく急な発熱や
緊急時の受診や入院にも対応できるよう
信頼のおけるクリニックと協力関係を築き、
きめ細かな対応をしております。

提携先についてはこちら >>

私達は、衛生面はもちろん、
栄養バランスや食材の品質、献立などに気を配り
本当においしい!と思えるお食事の提供を
心がけております。

私達のホームでは、全室個室でご用意しております。
室内は自由にアレンジしていただけます。
カーテンの色を変えたり、壁に好きな絵を飾ったり、
家具の配置を変更したりしていただけます。

また、日中の外出はご自由ですので、中心街にお買い物や
ご友人と集まってお食事に出かけられたりもしていただけます。

ご入居者様お一人お一人の日常のご様子を、ご家族様にお伝えするお便りです。
ご様子や健康状態、介護職員が気付いた事など、お手紙に託してご家族様にお送りしております。

各ホーム・入居プランのご紹介
エルダーホーム松戸の外観写真
外観

【概要】
居室総数:32室
建物構造鉄筋コンクリート造
地上4階建

【設備】
トイレ/浴室(大風呂・特殊浴槽)/給湯設備/食堂/相談室/多目的室/談話室/冷暖房/エレベーター/洗面室兼ランドリー室/非常呼び出し設備(各居室・トイレ・浴室・洗面室兼ランドリー室)火災時等非常通報装置

エルダーホーム松戸のご案内
  • 一般居室
  • 広間
  • 浴室

仕事で気をつけていることは、笑顔と言葉遣いです。
笑顔で接することにより入居者様とスタッフ、
お互いが明るい気持ちになります。
今後も、もっと入居者様に心地良いと思って頂ける
「エルダーホーム」にしてしていきたいと思います。

プランのご案内
エルダーホーム松戸を詳しく見る
エルダーホーム上本郷の外観写真
外観

【概要】
居室総数:31室数(全個室)
鉄筋コンクリート造
地上4階建

【設備】
トイレ/シャワー室/浴室/給湯設備/食堂/相談室/多目的室/ホール/ロビー/サンルーム/テラス/冷暖房/エレベーター/ランドリー室/共有部分監視カメラ

エルダーホーム上本郷のご案内
  • 一般居室
  • 談話室
  • 浴室

自分が介護される立場だったら、
こんなふうに接してほしい…。
そんなふうに考えながら日々仕事をしています。
「入居して本当に良かった」「あなたと出会え
て良かった」と言っていただけるよう、
これからもがんばっていきます。

プランのご案内
エルダーホーム上本郷を詳しく見る
エルダーホーム馬橋の外観写真
外観

【概要】
居室総数:26室
建物構造鉄筋コンクリート造
地上3階建(地下1階付)

【設備】
トイレ/浴室(大風呂・特殊浴槽)/給湯設備/食堂/相談室/多目的室/冷暖房/エレベーター/ランドリー室・中庭/非常呼び出し設備(各居室・トイレ)/火災時等非常通報装置/避難バルコニー・避難滑り台/各居室(トイレ・洗面付)

エルダーホーム馬橋のご案内
  • 一般居室
  • 食堂
  • 中庭

いつも笑顔でお過ごし頂くにはどうすれば良いか…。
私たちはご入居者様とのコミュニケーションを、
1番に考えています。人生の大先輩とお話しする事で、
大切な事をたくさん学ばせて頂いております。
エルダーに来て良かったと言って頂ける介護を目指して、日々努力して参ります。

プランのご案内
エルダーホーム馬橋を詳しく見る
エルダーホーム新松戸の外観写真
外観

【概要】
居室総数:31室数(全個室)
鉄筋コンクリート造
地上4階建(地下1階)

【設備】
トイレ/シャワー室/浴室/給湯設備/食堂/相談室/多目的室/談話室/冷暖房/エレベーター電話/洗面室兼ランドリー室/非常呼び出し設備(トイレ/シャワー室/浴室/洗面室兼ランドリー室)/避難器具/専用駐車場/自転車置場

エルダーホーム新松戸のご案内
  • 一般居室(洋室)
  • 広場・食堂
  • 一般居室(和室)

入居者の方が、私たちに望まれ求められる事は人に
よってそれぞれ違っており、マニュアルも通用し
ないところに、やりがいがあります。
安心して楽しくお過ごし頂けるように、
きめ細やかな配慮と、何よりも笑顔が大切だと
思っております。

プランのご案内
エルダーホーム新松戸を詳しく見る
エルダーホーム新松戸弐番館の外観写真
外観

【概要】
居室総数:28室数(全個室)
鉄筋コンクリート造陸屋根
3階建

【設備】
トイレ、浴室(大風呂・特殊浴槽)、給湯設備、食堂、多目的室、相談室、談話室、冷暖房、エレベーター、電気、洗面室兼ランドリー室、非常呼び出し設備(各居室・トイレ・浴室・洗面兼ランドリー室)火災時等非常通報装置

エルダーホーム新松戸弐番館のご案内
  • 一般居室
  • 食堂・広場
  • 浴室

2011年9月1日にオープンしました♪
クリーム色の外観が優しい印象の弐番館。
ご自宅と変わらぬ生活を送って頂けるよう
アットホームな環境作りを心がけています。

プランのご案内
エルダーホーム新松戸弐番館を詳しく見る

私共エルダーホームグループは、1999年介護保険開始前年に
住宅型の有料老人ホーム「エルダーホーム新松戸」をスタートさせました。
それ以降、「上本郷」「松戸」「馬橋」「新松戸弐番館」をオープンし、
皆様にご愛顧いただいております。

<高齢になっても日々の暮らしを楽しみたい>
<誰にも気を遣わずに安心した老後をおくりたい>

そんな願いを実現していただくために、ご入居から
様々なサービスまで、適切な価格でご提供いたしております。
これからも理想の終のすみ家を目指してグループ全体で
邁進してゆきたいと存じます。

介護施設のエルダーホームのご入居の流れについて簡単にご紹介
松戸市の老人ホームの私たちの目指すホーム 有料老人ホームのエルダーホームの入居費用などについて ご入居様のご感想
有料老人ホームのエルダーホームへのお問い合せはこちらからどうぞ

最新情報

エルダーホームからこんにちは(2020年5月号) 【エルダー通信

ホームの近くにある公園の桜が満開となりました。

毎年恒例の『お花見食事会』が今年は新型コロナウイルスの影響で中止となってしまいました。

外出も出来ません。皆様少しずつストレスがたまってきているのでは...と心配です。(~_~)


ある日のことです。入浴後、女性の入居者様数名が

ホールのソファで食事会についてお話しをされていたようです。

そこへ通りかかったヘルパーに

「食事会に出かけられないなら出前を取ったら

どうかしら?私は握りずしが食べたいわ」

S様が提案すると、I様は

「私はやっぱりうな重かな」

と早くも嬉しそうです。

T様は昨年食事会で召し上がったお食事を覚えていた

ご様子で

「私は今年もお花見御膳でお願いします」

とにっこり。

「あなたは何がいい?」

と聞かれたヘルパーが

「私なら大好きなラーメンでしょうか^^」

と答えますと

「ラーメンはだめよ。のびちゃうから」

「安上りでいいわねぇ」

「私が出してあげるからもっと良いものにしなさい」

とにぎやかです。

花より団子!?

食べ物の話になると盛り上がる女性たちの笑顔にホッとするひとときでした。(*^^*)

エルダーホームからこんにちは(2020年4月号) 【エルダー通信

節分が近づいたある日、スタッフが食堂の壁一面に鬼ヶ島を、

その上に桃太郎とお供の犬・猿・雉、対する大きな赤鬼の絵を

描いてくれました。

赤鬼は、天井から覆いかぶさるように配置され、

怖い顔が更に怖く見えます。


これを見た入居者様

「ひゃ~!おっきいね」とA様。


「あら、小さく犬もいるよ」とB様。


「桃太郎頑張れだね~!」とC様。


あれやこれやと皆さまの良い話のタネになりました。


「上手に作ったわよね~」

とヘルパー長にお声がかかりました。


「有難うございます。」(^-^)


「ところであの赤鬼のモデルは誰だと思います?」


とヘルパー長。顔を見合わせた3人が、揃って指さしたのは

なんとヘルパー長でした!

ヘルパー長のちょっとしたいたずら心が仇となった一幕でした。(≧▽≦)

エルダーホームからこんにちは(2020年3月号) 【エルダー通信

先日、夜間想定の避難訓練を行いました。

何日も前から告知し、前日の昼食時には皆様の前で説明します。

「明日の避難訓練の説明をしま~す!」

ヘルパーが話し始めると、すかさず94歳のA様から

お声がかかります。

「何時から?」

「2時からですよ」

(貼り紙見てないのねぇ・・・)←心の声

「熟睡していて起きなかったら参加しなくてもいい?」

「大丈夫!ちゃんと起こしますよ」

(お昼寝しないで待っていて欲しいなぁ)

「パジャマのままじゃ寒いわよねぇ」

今度は85歳のB様です。

「わざわざ着替えなくていいですよね?」

ん?

「だって夜中でしょ!?」
「昼の2時ですよ」

(あ!そういう事ね)

当日のお昼にも再度ご説明し、後は本番を待つだけ、

ですが何となくイヤな予感が......

B様のお部屋へ伺うとさすがに洋服のままでしたが爆睡中です。

「起きましょうね!もうすぐ始まりますよ!」

「あら、寝ちゃったわ!大変!」

次にA様のお部屋へ伺うと、やはり布団に入っていますが、

お声を掛けるとガバッと布団をめくられて......

(ん⁉)

なんとパジャマ姿です!(え⁉いま何時⁉)

「パジャマは着替えましょうね」

(間に合うかしら......!)

着替えも無事に終わり何とか間に合いました。

さて......

「避難してくださーい!」

ドアを開けながら声を掛けて回ると......

「まだ終わらないのよ!」

「もうちょっと待ってて!」

A様B様共に、お化粧直しの真っ最中でした(待てません!!

 

エルダーホームからこんにちは(2020年2月号) 【エルダー通信

入居者様の会話は元気だった昔の話になります。

A様とB様のやり取りです。

Tさんの頭、勘三郎さんにそっくりね」

「勘三郎さんて何と言いましたか」

「忘れました。・・・思い出せません」

「歌舞伎は昔行きましたよ。空襲警報が鳴ると緞帳が下りるのよ」

「そんな昔歌舞伎をご覧になっていたの?」

「はい」

「危ないですね。早く逃げないと・・穴は有ったのですか?」

「穴はあったわよ。そこに逃げたのよ皆で・・!」

ヘルパーも

「それは大変!早く逃げないと!

と思わず戦時中モードになってしまいます。

こんどはC

「昔ね、主人の転勤で福岡に行っていたとき

島津邸に行ったの。

海の近くでひまわりがそれはそれはきれいに咲いていたわ。

あなたも一度行ってごらんなさい。」

「そんなに素敵なところですか?」

「はい。ひまわりの花が咲いている時に行かないと駄目ですよ。」

ヘルパー「私も行ってみたいですねぇ」

そこへ突然D様

「今日は帰らせてください.

お父さんが心配しているから『なんで帰って来ないの!って

心配していますから」

(ご主人様は疾うに冥界へ)

「明日息子さんと帰ったらいかが?ところで

今おいくつになられたのですか?」

82歳!(実は92歳です)」

「やっぱり、息子さんと帰るのがいいですよ」

「もう諦めました。帰ったらお父さんが怒っているよ。

もう明日からここに来ないからね」

皆さま笑ったり泣いたり、嚙み合わない会話(^。^)

でもお話ができる環境は、気持ちが晴れ晴れしますよね。

一緒に笑ったり、感心したり、怒ったりヘルパーさんも共に暮らしています。

エルダーホームからこんにちは(2020年1月号) 【エルダー通信

今日は、入居者様と職員と一緒に、お買い物ツアーに出かけました。年に2回のお買い物ツアーは、車椅子もなんのその!広い商業施設の中を闊歩します。まずはお洋服や靴下をお買い物です。女性の方は特に幾つになっても、おしゃれな洋服を買いたい様です。暖かそうで素適なカーディガンを購入されたAさんは、

「とても似合っていますよ」

と声をかけられますと、嬉しそうに

「お正月に新しいのを着ましょうかね^^」

とおっしゃっていました。

昼食は、フードコートです。お寿司・うどん・焼き立てパン・チャーハン・餃子・スイーツ等、お好きな物を購入されてテーブルに並べます。皆さん"美味しいわ"と完食されました。

普段あまり食の進まない方も沢山召し上がって下さいました。

食後は、100円ショップでお買物です。

「どれもこれも全部100円なの!?」

「見ているだけでも楽しいわね~」

と皆さん袋一杯に買い物をしてツアーは終了です。帰りの車の中では、

「楽しかった♪また来月も行きたい位ね!」とBさん。

少しきつくなったズボンを触って、

「ちょっと食べ過ぎたかしら・・・」

とCさん。

笑顔と笑いがあふれるツアーでした。

また次回も元気で皆さんご参加して下さいね